勇気と真心をもって真実を語る

これは、石破茂先生のお言葉ですが、石破先生が渡辺美智雄代議士から頂かれたお言葉だそうです。

真実というのは自分で見つけるしかないことで、その真実を見つけ出し、「勇気」と「真心」を持って有権者・国民に真正面から訴えることを軸に取り組んでおられます。政治家田中角栄を師に仰ぎ、強い信念を持った政治家で、嘘のない、信頼に足る人物だと感じました。

28日の土曜日、自民党青年局・部主催で「ひょうご次世代育成塾」を開催し、講師を石破先生にお願いしました。

演題は「人間力を鍛える」にさせて頂き、講演を頂いたわけですが、石破議員にとって初めての演題だったそうです。

ご自身の生い立ちから政治家になった経緯、上述した政治信条、憲法9条等多岐に渡り、我々青年局・部にご教示頂きました。

自分の幹を太くする・根を張る努力、「自分磨き」はそれぞれが取り組んでいると思いますが、石破先生はどのように思い取り組んでおられるのかが知りたくて、失礼を承知でお願いしました。とても為になる講演で、私自身も自分の目標を持って実践したいと思いました。

日曜日は秋ではなく夏のような暑い一日でした。

朝イチでリサイクルがあり、廃品回収作業。

その後事務所にて要望活動。

9時半からはテクノで開催された「西播磨オータムスポーツフェスタ2019」に。

第一仏光こども園の運動会

寺井茂幸氏の旭日双光章授章祝賀会。

先週金曜日(27日)、自民党議員団を代表して質問しました。

内容は前回ブログで紹介した通りです。

今日から一般質問が続きます。

投稿時間 令和元年9月30日 20:35

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。